スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ:

The Disappearance of Haruhi Suzumiya (涼宮ハルヒの消失) [Blu-ray/DVD]

涼宮ハルヒの消失

The Disappearance of Haruhi Suzumiya [Blu-ray/DVD]
発売日:2011/09/20、価格:$39.98、発売元:Bandai Entertainment、型番:20858

・映像
[Blu-ray]
コーデック:MPEG-4 AVC、解像度:1080p HD、画面比率:16x9
[DVD]
コーデック:MPEG-2、解像度:480i SD、画面比率:16x9

・音声
[Blu-ray]
トラック1:Dolby TrueHD 5.1ch(英語)
トラック2:Dolby TrueHD 5.1ch(日本語)
[DVD]
トラック1:Dolby Digital 5.1ch(英語)
トラック2:Dolby Digital 5.1ch(日本語)

・字幕(ON・OFF可)
[Blu-ray/DVD]
トラック1:英語字幕
トラック2:英語吹き替え用字幕

・ディスク(3枚組)
[Blu-ray]
ディスク1:本編
[DVD]
ディスク1:本編
ディスク2:映像特典

・特典
[Blu-ray]
Bandaiからリリースされる作品の予告編集(1080p、480i)
[DVD]
ロケハン映像 「甲南病院」編(480i)
BGMレコーディング風景(480i)
舞台挨拶1 池袋シネマサンシャイン&新宿バルト9にて(480i)
舞台挨拶2 京都シネマにて(480i)
ダビング、ビデオ編集作業風景(480i)
DVD/BD 商品CM(480i)
テーマ曲「優しい忘却」PVメイキング映像(480i)
特報(480i)
劇場予告(480i)
TVCMスポット(480i)
ASOS Brigade Episode #A(480i)

・パッケージ
DVDサイズのトールケース1本にディスク3枚を収納

・備考
[Blu-ray/DVD]
OP・EDクレジットなどは全て日本語表記
本編終了後に1分半程度の英語版スタッフロールあり
地域リージョンA/地域リージョン1


・総評
[Blu-ray]
HDマスターを使用。

劇場作品らしく充分に解像感の得られる、特に不満を感じさせない画質。
国内版ブルーレイと同一のマスターを使用しています。

平均ビットレートは約18Mbps(映像のみ)と、北米版としても低め。
微妙なグラデーションに弱い感じがするものの、数値から受ける印象ほど悪くはありません。

涼宮ハルヒの消失 北米版BD&国内版BD ビットレート比較

全体的にビットレートはしっかり配分されており、例えばグラフ上で7分付近の
上に大きく振り切れてる箇所はオープニングで画面全体に紙吹雪が舞うシーン。

また、音声がDolby TrueHD 5.1chで収録されていることも環境によっては大きなポイントとなるでしょう。
(国内版はリニアPCM 5.1chしか収録されていないという珍しい仕様だったため)。

メニューに字幕をオフにする項目はありませんが、
再生中に音声・字幕の切り替えが可能なので、字幕はオフにすることが出来ます。

特典は別途DVDに収められているため、ブルーレイには収録されていません。
独自の特典となる「ASOS Brigade Episode #A」を除き、収録内容は国内版と同等。
これはアメリカ版SOS団もとい北米版の声優が小芝居をする短編映像です。

この作品に興味のある方、もしくは英語吹き替えを聞いてみたいという方はどうぞ。



関連するタグ:BD Bandai レビュー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寺宮

Author:寺宮
 
当ブログは2014年3月末をもって
通常更新を終了しました。

また、リンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム
何かありましたら
こちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Amazon.co.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。