スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ:

Sekirei: Complete Series (セキレイ コンプリート・シリーズ) [Blu-ray/DVD]

セキレイ コンプリート・シリーズ [Blu-ray/DVD]

Sekirei: Complete Series [Blu-ray/DVD]
発売日:2012/04/10、価格:$49.98、発売元:FUNimation Entertainment、型番:FN-05843

・映像
[Blu-ray]
コーデック:MPEG-4 AVC、解像度:1080i HD、画面比率:16x9
[DVD]
コーデック:MPEG-2、解像度:480i SD、画面比率:16x9

・音声
[Blu-ray]
トラック1:Dolby TrueHD 5.1ch(英語)
トラック2:Dolby TrueHD 2.0ch(日本語)
[DVD]
トラック1:Dolby Digital 5.1ch(英語)
トラック2:Dolby Digital 2.0ch(日本語)

・字幕(強制)
[Blu-ray/DVD]
トラック1:英語字幕
トラック2:英語吹き替え用字幕

・ディスク(4枚組)
[Blu-ray]
ディスク1:第1話~第9話
ディスク2:第10話~第12話+映像特典
[DVD]
ディスク1:第1話~第7話
ディスク2:第8話~第12話+映像特典

・特典
[Blu-ray/DVD]
短編OVA「初メテノオツカイ」(1080i)
ノンクレジットオープニング(1080i/480i)
ノンクレジットエンディング(1080i/480i)
FUNimationからリリースされる作品の予告編集(1080p、480i)

・パッケージ
BDケースを収納可能なスリーブケース仕様
アンケートハガキ封入

・備考
[Blu-ray/DVD]
OP・EDクレジット、サブタイトルは全て英語に差し替え
地域リージョンA,B/地域リージョン1


・総評
[Blu-ray]
SDマスターからのアプコン。

解像感こそ高くないものの、コントラストは抑え気味ですっきりとした画質。
国内版BDとは異なる独自のアプコンとなっており、やや眠さが残ります。

全編を通して縦方向に発生しているジャギーが目に付く一方、
国内版はこれを強いベタ塗り系のアプコンで潰してしまっているため、
どちらが良いかは好みの分かれるところでしょう。

平均ビットレートは約22Mbps(映像のみ)と、北米版としては標準的。

セキレイ 北米版BD&国内版BD 第1話 ビットレート比較

メニューの言語設定では「英語音声」と「日本語音声」の2種類しか選択できず、
再生中も音声・字幕の切り替えは不可能となっており、字幕を消すことは出来ません。

特典はノンクレジットオープニング・エンディングと短編OVA「初メテノオツカイ」を収録。
(ただし、ノンクレジットエンディングは全11種類のうち、第2話の物のみ)。

また、特典映像に限り、再生中に音声・字幕の切り替えが可能となっています。

字幕が常に出ていても気にならない方、これからこの作品に触れてみようと考えている方はどうぞ。



関連するタグ:BD FUNimation レビュー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寺宮

Author:寺宮
 
当ブログは2014年3月末をもって
通常更新を終了しました。

また、リンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム
何かありましたら
こちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Amazon.co.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。