スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ:

Lagrange: The Flower of Rin-ne Set 1 (輪廻のラグランジェ セット1) [Blu-ray]

輪廻のラグランジェ セット1 [Blu-ray]

Lagrange: The Flower of Rin-ne Set 1 [Blu-ray]
発売日:2013/06/11、価格:$54.97、発売元:Viz Media、型番:782009242680

・映像
コーデック:MPEG-4 AVC、解像度:1080i HD、画面比率:16x9

・音声
トラック1:DTS-HD MA 2.0ch(英語)
トラック2:DTS-HD MA 2.0ch(日本語)

・字幕(強制)
トラック1:英語字幕

・ディスク(50GB、2枚組)
ディスク1:第1話~第6話
ディスク2:第7話~第12話+映像特典

・特典
プロダクション・アート(静止画、1080p)
ノンクレジットオープニング(1080i)
- TRY UNITE!
ノンクレジットエンディング(1080i)
- Hello!
ピクチャードラマ(全6話、1080i)
- カモガワガールズトーク
- かもがわ流真剣白刃取り
- カモガワプールサイドにて
- かもがわゴースト
- カモガワ初恋物語
- かもがわ<かつうらデイズ

・パッケージ
トールケース1本にディスク2枚を収納

・備考
OP・EDクレジット、タイトルは全て英語に差し替え
一部焼き付け字幕あり
地域リージョンA
地域制限なし


・総評
HDマスターを使用。

色収差風の効果ばかりが目に付くものの、多少リンギングが気になるくらいクッキリとした画質。
国内版BDとは異なり、1080pではなく1080i収録。本編はテレビ放送版となります。

平均ビットレートは約23Mbps(映像のみ)と、北米版としてはやや高め。
全体的に圧縮ノイズが出やすいので、若干汚らしく見えるかもしれません。特にOP・EDは破綻気味。

輪廻のラグランジェ 北米版BD&国内版BD 第1話 ビットレート比較

グラフに一部空白があるのは、北米版にはオープニング後の提供画像と予告編後のエンドカードが存在するため。

メニューの言語設定には「英語音声」と「英語音声&英語字幕」、「日本語音声&英語字幕」の3種類しかなく、
再生中に音声・字幕の切り替えを行うことが不可能な為、日本語音声の選択時に字幕を消すことは出来ません。

特典はノンクレジットOP・ED、キャラクターの設定資料を含むプロダクション・アートのほか、
国内版各巻特典のピクチャードラマ(日本語音声&英語字幕のみ、本編と同様に再生時切り替え不可)を収録。

字幕が常に出ていても気にならない方、この作品に興味のある方はどうぞ。



関連するタグ:BD VizMedia レビュー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寺宮

Author:寺宮
 
当ブログは2014年3月末をもって
通常更新を終了しました。

また、リンクフリーです。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム
何かありましたら
こちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Amazon.co.jp
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。